TopPage >ミニ観葉植物のハイドロカルチャ

ミニ観葉植物ハイドロカルチャ

部屋の雰囲気を変えるために、インテリアとして観葉植物を育てている方も多いのではないでしょうか。部屋に観葉植物があることで、癒し効果もあり、おしゃれな雰囲気も作り出せるためおすすめです。

そんな観葉植物の中でも、室内に適しているミニ観葉植物のハイドロカルチャが注目を集めています。ハイドロカルチャをご存知ない方もいらっしゃると思いますので、こちらではミニ観葉植物のハイドロカルチャを栽培するメリットについてご紹介します。

ハイドロカルチャとは

ハイドロカルチャとは水耕栽培のことです。植物は土の養分を吸収して成長していきますが、ハイドロカルチャは養分を含んだ液体に浸けて栽培します。その中でも大きな違いは根です。土では細かい毛細根が多く延びますが、ハイドロカルチャの場合は養分が吸収しやすいため大きな根が数本にとどまります。根がコンパクトになることで、植栽上の自由度が高い栽培方法です。

ハイドロカルチャのメリット

■ 土壌からの雑菌がなく、病害虫がいません。

室内で育てる観葉植物の衛生面が気になる方もいらっしゃると思います。特に食卓や飲食店に飾る場合には、虫がいては飾れません。その点ハイドロカルチャは安心の栽培方法です。土を使用していないため、土が原因で発生する病害虫による影響がなく、室内の様々な場所に飾ることができるようになります。

■ 水やりの手間やインテリアとしても優れています。

お世話が苦手な方もいらっしゃると思いますが、ハイドロカルチャは鉢に蓄えられる水の量が多いため、水やりは2、3週間に一度行えば、問題ありません。お世話が苦手な方にも安心して栽培することができます。

また、養液を溜めるための鉢はちょっとした器なら何でも使用することができます。当サイトでは、ガラス器を使用したコンパクトで清潔な観葉植物を販売しています。緑あふれる涼しげな観葉植物は、部屋の雰囲気を明るくしてくれます。

ハイドロカルチャで観葉植物を育ててみたいと考えている方がいらっしゃいましたら、通販を行っている当サイトをご利用ください。人気中型観葉植物短納期で販売しています。プレゼント用のギフトラッピングやメッセージカードなどのサービスも行っていますので、お気軽にお問い合わせください。