大
標準

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名か商品コード入力

東京六本木街角

TopPage >観葉植物探訪ー街角編

観葉植物探訪ー街角編

サル

植物は人間が生きるためになくてはならないものです。食糧としては言わずもがな、生活環境の小道具としても無視できません。仮にあなたの周囲から植物の緑が完全に消えてしまったとしたら不安を感じませんか。短期間なら我慢もできるでしょうが、長期になると、間違いなく精神に異常をきたします。
理由は人類の祖先がアフリカの熱帯雨林で生まれたからです。改良された園芸植物を育てる場合にも、必ず原産地の環境を考慮しますが、同じことは人間にも当てはまるのです。人は植物の生える環境でないと正常ではいられません。便利な都市生活では、ともすると無味乾燥な環境になりがちです。田舎暮らしにあこがれたり、家庭菜園を始めるのは本能に根ざした行動です。自治体は必ず都市計画で公園を作ったり、街路に植栽を行います。このような行動は自分たちの原産地ジャングルに似せた疑似空間を作ろうとする本能がなせる業です。

観葉植物は都市生活の中で、そこに住む人々に無視できない役割を果たしています。昔のように低層住宅が中心ならば猫の額のような地面でも、草花や盆栽を育てることができますが、昨今は高層住宅が増え地面そのもがありません。このような環境では観葉植物だけが緑あふれる植物の環境を提供してくれます。
さて、皆さんは観葉植物を十分に使いこなせているでしょうか?難しく考えなくても置いてあればいいとも言えますが、実に効果的に装飾している場合もあります。飲食店やショッピングモールは、人をリラックスさせ幸福感を与える空間を作り出すことで売り上げを上げようとしています。そのため植栽にも大変気を使っています。そうです、観葉植物を飾る手法のお手本は、どうやら街の中にありそうです。ショッピングを楽しみながら街を歩いてみましょう。

街を歩いて観葉植物に会いに行く

同じ植物でも、場面に応じて色々な利用のされ方があります。とにかく見てみましょう。


*

税込価格(税込):
16,200 円(税込)
お祝いの定番
税込価格(税込):
3,845 円(税込)
丈夫で高級感があります
税込価格(税込):
15,984 円(税込)
明るい緑でお部屋にうるおい
税込価格(税込):
15,552 円(税込)
元気ピンピン